以前の記事
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
決算月ですなぁ
銘柄レポートなんてとんでもない、とにかく売買手数料と売買益を叩き出さにゃならんという雰囲気に満ち満ちた市場展開となっています。

それもそのはず、所謂ライブドアショックで出来高が激減していますから、思うように手数料が稼げないのが現状だからです。

当分は方向感のない展開、要するに上値抵抗線と下値支持線の間を行ったり来たり、主役も頻繁に入れ替わる展開が予想されます。当分は我慢でしょうか。

ですが、考え方を変えれば、ご自分のポートフォリオを見直す好機かと思われます。銘柄の入れ替えにそれほどリスクを伴わないからです。

それにしてもレーティング・レポートの件数が激減していますが、といって変なレポートも減ったかといえばさにあらず。

GS証券がりそなHD(8308)をIL(In Line)→U(UNDERPERFORM)に格下げ。りそなって公的資金返済に背水の陣を引いたんじゃなかったっけ。

ML証券、住友金属(5405)を「中立→買い」格上げ。確かに大手鉄鋼メーカーの中では汎用品の売上比率が小さく、その点、今後の市況変動の影響は受けづらいですが、それでも「中立」が妥当でしょう。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-15 22:23
ご心配を掛けました
ようやく腰痛が治った一陽です。あ~辛かった。

市場もようやく動意づいてきましたが、様々な角度からみる限り、まだ本格的な上昇局面に至っていません。16,000円台前半で行き来するのではないかと考えられますが、これまでのような鬱陶しい下げ基調からは離れつつありますので、その点安心でしょう。

さて、お気付きの向きもあるかと思いますが、ここ数日、レーティングの発表件数が極端に少なくなっています。これは、「そんなこと(格付け)している暇があったら、自己売買で稼ぎやがれ」という上司の指示で営業部隊の応援に回っているからです。レポートの位置付けってその程度のものなのですね。それに、アナリストにもノルマが課せられていますから。

今日は日本郵船を「買い→中立格下げ」、商船三井を「買い→中立格下げ」にしたMLがまともで、川崎汽船を「4→3格上げ」にしたM証券に首をひねるばかりです。4というこれまでの評価が低すぎるのか、評価を引き上げたことに異議を唱えるべきかも躊躇する原因です。まあ、どっちにしても誤発注で今年のノルマは達成できないじゃないですか、みずほさん。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-13 15:22
お久しぶりでやんす
暫く書くこともないだろうと思っていたら、持病の腰痛が出て死んでいました一陽です。ご無沙汰しておりますが、忘れやんといてください。

ただ、前回にも指摘申し上げた通り、今週一杯はつまんない展開に終始しそうです。売る方もイライラ、買い方もイライラといった状態です。

ですが、来週には変化がみられると予想されますので、そのときまでの辛抱かと思われます。

さて、人が持病で苦しんでいるうちに、相変わらずへんてこなレートが市中を闊歩しています。

それはいいのですが、CとSとFとB証券(クレディ・スイス・ファースト・ボストン、お前さんのことだよ)が発作的に大量の投資評価を発表したり、挙句にコマーシャルまで作っていますが、これは日本市場から追放されないための涙ぐましい努力の一環に過ぎません。暴力団五菱会の時もマネーロンダリングを手伝っているし、今回のライブドアでも同じことをしている「鼻つまみ者」。かなりの厳しい処分が予想されます。

まあ、こんなところがまともな評価を下せるわけがなく、以降はこの証券会社のレーティングは評価の対象外とさせていただきます。つまり、すべて「眉唾」。ここに、まじめに取り合う価値なしとあらためて宣言いたします。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-09 10:32
指標は大事
指標を見ていると、今日の下げは予想できないものではありませんでした。

つまり、

信用倍率、評価損率、乖離率、逆日歩銘柄数

のいずれもが売りサインになっています。

まだ上げ相場に突入しそうにないですが、と言って、16,000円台を割るとすぐさま押し目買いが入りますので、また大台を回復する、要するに16,000円を挟んだ展開が暫く続きそうです。

今日は特に面白いレーティングはなし。その方が良い事なんですけど。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-01 15:16



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧