以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
日銀史上最悪の総裁
歴代日銀総裁の中でもこれ程までに官邸の言いなりになる人物も珍しいです。

追加の量的緩和政策実施との由、為替介入が大好きな現職総理大臣、覆面介入までして迎合する財務大臣、覆面を含めて介入効果が全く現われず、大臣連中の知識と能力の無さだけが表面化したもので、日銀に加勢させようと言う魂胆です。

馬鹿らしいことにドル円は1ドル=78円台に下落、東京市場は最近ずっと、後場になって値を戻していて公的資金の買いが一目瞭然、もっと上手に出来ないものかね。

今は売り抜ける時で買い出身、追撃買いなんかしたら食い殺されるからね、「恐怖の大魔王」に付き従うハイエナと落ち武者狩りに。


ユニクロもマツキヨも閑古鳥、サティも職場の雰囲気の悪さが特に男子正社員の顔に出ている。

あと肉親の付き添いで医者に同行していますが、整形外科系の大型新薬が出れば、これはもう無条件で買いですね。

それから空室率が多過ぎて不動産や賃貸も論外、値上げを強行して数量ベースで5%が輸入品に切り替わった製紙も見送り。

環境測定装置の受注額は増加、但しこれは大震災の影響です。


あと一月足らずで大震災から1年、浮かび上がってきたのは企業業績の悪化です。


本日(2月14日)のレーティングから。

もうすぐ「世界に冠たる」の称号を手にするかも知れないMとS証券、

日本郵船(9101)「EQUALWEIGHT継続」(目標株価240円→260円)

東アジアから北米に向かう荷動きの悪さ、考慮に入れてますか。


(了)

メルマガに就きましては、左側「お知らせ」欄をご参照願います。(毎週水曜日夜、土曜日夜発行)

最大1ヶ月の試読期間(お試し期間)がございますので、是非ご利用下さい 。

(以上小誌文責)
[PR]
by ichiyou_tour | 2012-02-14 23:25
今日は清算日
今日(2月10日)はSQ、清算値は9,000円台でしたが、終わってみれば9,000円割れ、「8,800~9,000円が天井」と言っていましたので、少々安堵しています。

出来高は連日、20億株を大きく上回っていますが、買い出勤する個人投資家目がけて、外資を含む市場関係者が空売りを浴びせている構図が浮かんできます。

少し前まで15億株が夢のまた夢でしたから、25億株前後に増えれば買い優勢になる筈ですが、目を見張る様な展開になっていません。


この瞬間だけで言えば、日本を含めて世界が強気一色です。

その証拠にギリシャの揉め事など、洋の東西を問わず何処吹く風です。

借金で踊り狂ってた連中に、真面目に働けと言っても無理ですし、誰も見向きもしなくなった時点でギリシャはその運命を知るでしょうが、今年の財政赤字削減目標すら既に達成不可能になりつつある国に、幾ら資金援助しても無駄な話ですが、市場関係者は「暫く」強気一本で攻めるでしょう。


それから混迷の米国共和党大統領選出予備選挙、本命が出てくるのはこれからです。


本日(2月10日)のレーティングから。

国内最大手の座を維持するものの、往時の矜持も気概もないN証券、

ワタミ(7522)「NEUTRAL継続」(目標株価1,700円→1,800円)

居酒屋から介護事業へと華麗なる転進を図るつもりでしょうが、世の中そんなに甘くないです。


(了)

メルマガに就きましては、左側「お知らせ」欄をご参照願います。(毎週水曜日夜、土曜日夜発行)

最大1ヶ月の試読期間(お試し期間)がございますので、是非ご利用下さい 。

(以上小誌文責)
[PR]
by ichiyou_tour | 2012-02-10 16:21
いきなり復刊
原因不明の体調不良なもので、何時戻るやも知れぬ全快(或いはそれに近い状態)を、息を凝らしながら待っているのが実情です。

ご迷惑をお掛けしました。


僚誌の話で恐縮ですが、フェイスブックの「上場申請」時期はピタリ(?)と当てました。

そして「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないですが、三菱UFJ銀行が意外と「買い」かも知れません。

相変わらず「当たるも八卦当たらぬも八卦」ですが。


それから、フェイスブック上場申請報道で米欧市場は沸き立っていますが、東京はやはり蚊帳の外、「日経平均の上限8,800~9,000円」説を覆す意思は毛頭ございません。

最近になって東京市場の出来高が増えていますが、完全な勘違い、高値掴み集団ですので相手にならぬのが賢明です。

表面上、活況を呈し始めたニューヨーク市場と同じ軌跡を描くと考えるお気楽な連中で、その代表格が「丘さん」証券の名物親爺、「日経平均9,100円は固い」らしいですが、多分「難い」の間違いだと思います。


息切れしてはいけないので、今日はここまで、来週から頑張ります。


昨日(2月3日)のレーティングから。

もうすぐ「世界に冠たる」では無くなるかも知れないGとS証券、

ファーストリテイリング(9983)「買い継続」(目標株価1万7,500円→1万8,000円)

時ならぬ寒波で冬物が思いの外良いだけで、客より店員の人数が多い状態は解消されましたが、それでもてんてこ舞いには程遠いです。


(了)

メルマガに就きましては、左側「お知らせ」欄をご参照願います。(毎週水曜日夜、土曜日夜発行)

最大1ヶ月の試読期間(お試し期間)がございますので、是非ご利用下さい 。

(以上小誌文責)
[PR]
by ichiyou_tour | 2012-02-04 09:37

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧