以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
10月早々
相場は暗転しますね。IHI(旧石川島播磨)のおかげで。

それにしても、「見積もりが甘かった」???

こんな子供じみた言い訳が通るはずが無く、本当の理由は別のところにあると考えるのが妥当です。

週明けに分かるでしょうから、それまで静観。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-09-29 13:33
権利落ちが
絡むと、どうも相場が読めなくなります。

ですから、今日(9月25日)と明日は様子見。

相場は世界的に小康状態にありますが、はてさて、これがいつまで続くのやら。

中国も状況が怪しくなりつつありますし。


本日のレポートから。

日本最大手のN証券、

ハイデイ日高(7611) 「新規2」

こんな情け無いところに、情けないレーティングするなよな。看板が泣くぞ。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-09-25 17:26
安物のドリンク剤並みに
効き目が短かった、FRBによる今回の利下げ。先が思いやられます。

最後の切り札を切ってこれですから、当局も悩ましいでしょう。

しかも、不動産で一部焦げ付いたとはいえ、世界規模で過剰流動性が依然として存在しているのは事実。

ただ、株には行けない、債券も急落(金利が急上昇)するリスクがあるので行けない、となると、商品先物市況と中国市場しか行き場がなくなっています。

というより、過剰流動性に目を瞑る政策が採用されたことで、一時的に流動性がうねっています。

しかし、先物とはよく言ったもので、今回上昇しているの商品相場は、主に食品関連です。

人口増と中国の食生活の向上を受けて、確実に上値を切り上げると思われます。


本日(9月21日)のレーティングから。

札付きの外資系D証券と、お高くとまっている国内MとUとFとJ証券、ともに

シャープ(6753) 「Hold→Buy格上げ」(目標株価2,250円)・・・D証券

シャープ 「3→2格上げ」(目標株価2,400円)・・・M証券

パイオニアの暖簾が欲しかっただけの事。それだけ、海外での知名度が低い、ブランド力が無い。即効性は無い。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-09-21 17:32
カンフル剤の
効果は二日持たず。

本日(9月20日)、出来高が20億株近くまで増えましたが、大引け後に円高が少し進んでいますので、昨日の勢いをみて今日買った人は、また取り残されることになるでしょう。

それにしても、何で人は後先を考えずに、虎の子のお金を投じるのでしょうか。

世界に冠たるモルスタ!

新日本製鐵(5401) 「Equalweight継続」(目標株価800円→930円)

ヌーコアは中国品に押されて業績を落としているぞ。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-09-20 17:08
この出来高ではねぇ
出来高が連日、これだけの低水準にあると、ここまで塩漬けにしていた買い手が焦れて、一斉に投売りに出る事態も想定されます。

対照的に、リスクを全く織り込まないで元気なのは中国市場(上海、香港)。崩れだしたら怖いですけど。


本日(9月13日)のレポートから。

世界に冠たるJPM、

USEN(4842) 「Underweight→Neutral格上げ」(目標株価800円)

????? 世界企業のプライド持てよな。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-09-13 22:35
世界が
大騒ぎしているのに、中国だけは我関せず。しっかり? と上げています。

実は、中国市場と米国住宅市場は表裏一体の関係にあり、片方が転べばもう片方も躓くはずですが、今の所、資金流入が続いていますので、世界的な潮流に抗しています。

でも、遠からず抵抗しきれなくなるでしょう。

外資は製造業、サービス業を問わず、続々と中国から撤退しています(特にシンセンから)。

どうなることやら。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-09-10 20:41
やがて
相場は崩れていくでしょうね、間違いなく。

本日(9月3日)も出来高は15億株と少々。少なすぎます。

日経平均17,000円以上の水準で買った人たちが、遠からず投売りに走ります。我慢できなくなって。

従って、当面は様子見が正解。


本日のレーティングから。

英国系というよりもはや中国系というべきHとSとBとC証券、

日本電気硝子(5214) 「Neutral→Overweight格上げ」(目標株価2,260円→2,420円)

薄型テレビ戦争に出口なし。当面は浮上が期待薄。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-09-03 19:57

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧