以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
相場は
予想通りの展開。

とりあえずは、市場平均PER=20倍に向かってまっしぐらでしょう。

問題はその後。20倍を超えるのか、それとも再び18倍前後まで低下するのか。

思案のしどころであります。

明日は少し戻すかもしれませんが、少し休憩が入った方が、後にしこりを残さず宜しい。


本日(11月30日)のレポートから。

外資系MS証券、
そーせいG(4565)の格付けを「Equal-weight→Overweight」に格上げ(目標株価28万円→38万円)

この会社に関する「好材料」はすべてガセだから。ご注意のほどを。
見送るのが正解。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-30 20:05
大袈裟に言えば
パラダイムシフト。

円安の株安から、円高の株高へと、環境が変化しています。

理由は簡単、資金が(米国、中国、韓国から)逃避し始めたから。

受け皿は日本市場しかないというわけです。


昨日から銘柄レポートがやたらと増えているので、当方もてんてこ舞いしているが、本日はもの凄く面白いものに出会ったのでそれを紹介する。

外資系でいかがわしさ、胡散臭さでは一、二を争う、

CとSとFとB証券と、UとBとS証券が、海運3社について奇しくも同じ日(11月29日)にレポートを出した。

日本郵船(9101)
CとSとFとB証券:OUTPERFORM継続(目標株価930円→1,020円)
UとBとS証券:Buy2継続(900円→950円)

商船三井(9104)
CとSとFとB証券:OUTPERFORM(1,070円→1,200円)
UとBとS証券:Buy2継続(1,050円→1,200円)

川崎汽船(9107)
CとSとFとB証券:OUTPERFORM(950円→1,010円)
UとBとS証券:Buy2継続(850円→950円)

全くの偶然ながら、結論は3社とも同じ。

???

ということは、海運は見送り!!!

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-29 14:22
お見事!
いやー、久しぶりにスッキリしました。

週末の円高(より正確にはドル全面安)を受けて、寄り付きの日経平均は100円以上の下落で始まったものの、結局は150円以上の上げでフィニッシュ。

これまでは円が下がれば株価は上がり、円が上がれば株価が下がる、ドルベースのボックス圏市場でしたが、これからは株高、円高が同時進行する展開になるとみられます。

年末に向けての目標は以前申し上げた日経平均17,000円で変更なし!


本日、悪名高き外資系D証券が、
三洋電機(6764)を「Sell継続」。

それはそれで異論はないけれど、目標株価180円→100円はえげつない。

売りの態勢完了といったところでしょうかね。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-27 15:24
参ったタマゲタ
頭の片隅にはあったのですが、よもやの円高で株式相場の雰囲気が一転。

ひょっとして年内には反転も有り得るとは思っていたのですが、この段階とは不意打ちを喰らいました。

要するに輸出業者が為替ヘッジに動き出したためですが、その背景には国際情勢の変化があります。

それから、円高は株式市場にとって好材料です。中長期的には。

従って、来週の冒頭は波乱含み(事実「波乱サイン(小)」が出ている)ですが、結局は相場も上げ基調に回帰するのではないでしょうか。

ここ数日間の格付けレポートから。

誠心誠意個人投資家を騙す国内系NC証券、
カルソニックカンセイ(7248)を「3H→2H格上げ」(目標株価700円→720円)

新たに光りだした証券会社、同じく
カルソニックカンセイを「2→2+格上げ」

カルカンって日産系の部品メーカーですよね。とすると、業績は日産のそれと正比例すると考えて差し支えないでしょう。
とすると、格上げ? ん?

因みに、NCは同社の幹事証券。
新たに光りだした所は、幹事証券ではないが、親会社がカルカンの幹事行。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-25 19:50
やれやれ ほっと一息
「先週末ないし今週初めに底を打つ」と言ってた手前、月曜日(11月20日)の暴落にはヒヤリとしましたが、その後復調の兆しをみせて、安堵しました。


決着は文字通り金曜日(11月24日)ですが、年末にかけて17,000円を伺う展開には変わりないでしょう。


ちょっと古いけれど、11月20日のレーティング判断から。

例によって、誠心誠意個人投資家を騙すNC証券、
ルネサンス(2378)を「1H継続」(目標株価3,150円→2,150円)

目標株価を3分の2の水準に引き下げる会社って、信用できます?

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-22 20:03
なんだかんだ言っても
株が値上がりしないのは、中国市場に資金が流入しているから。

とすると、この現象が止まるまでは、ちょっと動きづらいということにもなりますが、と言っても、ファンドを中心に日本株への関心が高まっているのも事実です。

従って、強気な見方には変更なしです。

今日はここまで。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-21 20:59
少し早いですが
入稿しますね。


昨日の福井発言が意味不明な以上、おいそれとは動けないという感じです。

ですが、今日(11月17日)か来週月曜日に底入れし、それ以降は(一直線とはいえないまでも)順調にTOPIXで1,700ポイントに向けて動意付くと思われます。

ということは、来週前半が仕込み時ということです。

本日のレポートから。

悪名高きUとBとS証券、
三井住友海上(8752)を「新規Neutral」
損保ジャパン(8755)は「新規Buy」

よりによって世間の指弾を浴びている損保大手にこんな甘い格付けを与えるのかよ。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-17 14:27
やはりね
出だしは順調、でも大引け後の福井総裁発言が怖くて怖くて、結局はマイナス。

今現在(11月16日午後4時25分現在)、どのような発言が飛び出しているのかは分からないが、前回以上の過激な発言はないと思われます。

市場を取り巻く環境には格段の問題はなし。いい仕込み時だと思うが、どうであろうか。


本日のレポートから。
誠心誠意、個人投資家を騙す国内系NC証券、
ビクター(6792)を「2H→1H格上げ」(目標株価690円)

本日の株価は15円高の591円。無理でしょうな。目標値まで上がるのは。

何で、こんな売れ筋商品がない企業が「1H」なんだ?

答えはNCが副幹事証券会社だから。

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-16 16:34
冷や冷や
明日午後3時半からの福井日銀総裁の記者会見から、目が離せない状態が続いています。

前回発言より踏み込むのかどうか、それがポイント。

ですから、今日と同様、明日も方向感のない展開になる見通し。


でも、今日の下げで少しは福井総裁の発言を「消化」しつつあるので、大幅な下落はないと考えられます。

その意味で、明日は意外と買い場かもしれません。


本日(11月15日)の格付けレポートから。

誠心誠意、個人投資家を騙す国内系NC証券、

ソニー(6758)は「2H継続」(目標株価5,300円→5,500円)

任天堂(7974)、「2H継続」(目標株価2万5,200円→2万6,000円)

そんで持って、今日の終値は、
6758が 4,710円
7974は26,750円(大証)

公理と言っても良い鉄則
「目標株価ははるかかなたの場合、それには届かない。現在価格と近い場合、まだ上がる」

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-15 19:14
動きづらい
7-9月期GDPは腰が抜けるくらいの予想外にいい数字。

おかげで市場は持ち直すことができました。

ただ、次の関門(福井総裁会見、11月16日)が、文字通り最大の難関。


この親爺の頭にあるのは、日銀総裁として歴史に名を残すことだけ。

曰く
「日銀史上最大の屈辱事である量的緩和政策に終止符を打った」
「ゼロ金利政策を解除した」

後は
「通常の状況下で利上げをする」

これしか残っていません。

ですから、今日の上げは素直に喜べないところがある。
市場が如何に「福井発言」をこなすか、ここが今後を見るポイント。

素早く「消化」できれば、今後にも期待が持てる。


本日(11月14日)の格付けレポートから。

国内系D証券、
サイバー・エージェント(4751)を「1継続」(目標株価30万円→21万円)

なんだかなぁと思って調べてみたら、簡単なこと。

サイバー社の主幹事証券がここ。
参考にする必要なし。
(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-11-14 16:43



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧