以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
天下の秋を知る・・・ってか
ようやく暑さも弱まり、起床の段階で体調がすぐれないという事はなくなりました。

でも、株式市場は脈拍停止状態。何でこの時期に年初来最低出来高を記録するんだか。


しかし、考えようによれば、この出来高でも16,000円近い水準を保っているのですから、上出来とも言えるでしょう。

弊見によれば、株価が動き出すのは中間決算の状況が把握できてくる9月半ば以降、本格的は上げ相場は来年とみています。


それでは、昨日のレーティングから。

MUFJ証券、愛知製鋼(5482)を「新規1」(目標株価1,250円)。今の素材相場に乗り遅れまいとしてレポートを公表したのだろうけれども、完全に乗り遅れ。そもそも、今の鉄鋼、非鉄相場は個人投資家にババを掴ませるための出来レースですよ。

先日発表された中国宝山鉄鋼の決算をみてみなさい。いかに増産ドライブが掛かっているか。
それでも鉄鋼(特に電炉)を買う輩は馬鹿です。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-30 09:17
後味悪い
週の終わりとしては、後味の悪い、来週に尾を引きそうな結果に終わりました。

当面は下げ戻りの展開が予想されます。

ただし、悪くても日経平均で15,600円といったところでしょうか。


日経新聞によれば、個人投資家が先物に手を出しているとの由。

これが事実とすれば、新興市場での指数先物の買い手ということになる。

多分、ここ暫く現物で痛めつけられたから、先物で一発逆転という発想なのだろうが、甘い甘い。

市況からみても、新興市場は再び下げ基調に戻るはずです。

おそらくは売り方の完勝、死体累々ってやつです。

賢明な皆様はくれぐれも近づかないように。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-25 16:05
嬉しい!
こんな場末のブログにも熱心な読者がいらっしゃって、ご質問を頂いていました。

ご返答が遅れましたことへのお詫びならびに、ご愛読に対しまして、あらためて感謝申し上げます。

どちら様か存じ上げませんですが、弊方、IT馬鹿の中年オヤジゆえ、ブログによるご返事の方法を存じ上げませんので、誌上にて御礼申し上げます。


さて、ご質問ですが、オイルマネーが流入しているかどうかということですが、返答の前に是非ご留意頂きたいのですが、今回の情報源が日経新聞としたら、最近の日経の記事は絶対に鵜呑みのしないことです。

それほど、日経に記事はちゃらんぽらんなものが多く、酷い時には同じ日の別のページに全く矛盾する内容の記事が載っている事もあります。従いまして、弊方では裏が取れない限り、絶対信用しないことにしています。


次に、オイルマネーといっても実際に運用するのは米英、スイスなどの(プライベート)銀行で、
あるいは細分化され、あるいは他の資金と合算して運用されているので(分散投資の大原則)、その資金がオイルマネーかどうか分からない部分が多いのが事実です。

少なくとも、日経ごときが特定できるような代物ではございません。(そんなに欧米の名門銀行や、アラブ各国の首脳に食い込んでいる訳ありません)

ただし、一昨年から、産油国の金持ち連中が、日本市場(特に不動産関連)に興味を示しているのは事実のようです。


以上を総合しまして、株式においては、提灯記事に惑わされず、高値掴みしないように気をつけるよう、失礼ながらアドバイス申し上げます。

参考までに、メルマガをご紹介申し上げます。
もうすぐ有料化する予定ですが、過去のバックナンバーでも少しはご参考になるかと思料致しております。

エコノミスト、フィナンシャル・タイムス読破宣言! (まぐまぐID. NO. 000018436)
一陽の「株式一刀両断」 (同 0000173295)


さて、いつものアナリストいじめ(苦笑)に入ります。

本日(8月23日)のレーティングから。

相も変わらず外資系D証券。

東京建物(8804)を「Buy→Hold格下げ」(目標株価1,400円)
NECエレクトロニクス(6723)は「Sell→Hold格上げ」(同3,250円→3,550円)

オイルマネーかどうかは別として、東京都心部と名古屋の不動産に金が流れているのは一目瞭然じゃん。

NECエレ? 業績と市場見通し見てみろよ。

D証券のアナリストで、「6年連続でNO.1 アナリスト」に選ばれた御仁がいらっしゃるらしいが、一体誰がそんなもんに選んだのかは知らんが、お前ら、日経平均が8,000円くらいの時に、
5,000円まで下がると言い放っていたじゃないか。その時点でNO.1じゃないと思うぞ。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-23 23:21
株価もだれた
こんなに暑けりゃ、誰だって一息つきたいと思っているでしょうが、願いが叶わないのが世の常。本日(8月17日)の出来高、久々に20億株を超えました。

ですが、なんかだれた展開です。このまま一本調子ということはないでしょう。

明日から暫くは様子見です。

UとBとS証券、
フルキャスト(4848)、「Neutral2→Buy2格上げ」(46万9.000円)

塩漬けの株、売り捌こうとするなよな。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-17 15:24
暑い!
もし仮に靖国神社が大阪にあったとしたら、本日(8月15日)の総理参拝はイデオロギーや思想信条に関係なく、マスコミは皆反対するでしょうな。

そのくらい暑い! 


暑いのに外でやる仕事作るなよって。


日経平均は日足、週足、月足ともに節目を上抜けたけれど、それでイコール上げ相場の開幕と行くかどうかは別の話です。


本日のレーティングから。

以下はすべて例のUとBとS証券の銘柄評価。

関西電力(9503) Reduce1→Neutral1格上げ(目標株価2,500円、以下同)
四国電力(9507) Neutral1→Reduce1格下げ(2,350円)
沖縄電力(9511) Neutral1→Buy1格上げ(7,700円)
電源開発(9513) Reduce1→Neutral1格上げ(4,000円)
東京ガス(9531) Neutral2継続(520円→560円)
大阪ガス(9532) Reduce2→Neutral2格上げ(380円→400円)
東邦ガス(9533) Neutral1継続(480円→500円)

一貫性あると思います?(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-15 19:43
今週も分からん!
パイプラインが腐食して、BPのアラスカ油田の操業が停止したかと思えば(それにしてもうそ臭い話)、翌日には日経の提灯記事で大きく値を戻す展開。


正直言って分からん。


今日は所謂「マッチアップ」が数多くありましたので、比較して楽しんでみたいと思います。

まず、ドワンゴ(3715)
JPMが「Neutral→Underweight格下げ」
MLは「買い継続」(目標株価40万円→26万円)

こんな会社、元からレーティングに値しないと思うけど、当然JPMの価値。「買い継続」とは何だ? MLさん。


次はアルプス電気(6770)
おなじみCとSとFとB証券が「Neutral継続」(同1,700円→1,460円)
かたや外資系D証券「Sell→Hold格上げ」

まあ、これはどっちもどっちか。

最後にJAL(9205)
CとSとFとB証券が「N(NEUTRAL)→UP(UNDERPERFORM)格下げ」(同210円→170円)
対してD証券、「Sell→Hold格上げ」!

史上最悪の証券会社はDに決定!(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-08 20:15
来週には分かる
これだけ十字星が出現するのも珍しいのですが、出来高(13億株台)にみられるように、市場にほとんどエネルギーがないのがその原因と思われます。

また、手掛かりに欠けていた、より正確に言えば材料を手掛かりにすることさえできなかった相場の現状が、この結果をもたらしたともいえます。

米国でも予想外の数字になった雇用統計が結局相場を動かすことができませんでした。

それを受けての東京市場の動向で、来週の方向が決まると思われます。

それにしてもお気楽なのはアナリストの皆さん。よく自分の名詞に「アナリスト(分析家)」と刷れますね。

8月4日発表分から。

UとBとS証券が東京製鉄(5423)を「Buy→Neutral格下げ」(目標株価3,000円→2,300円)。珍しく真っ当な評価を出しているので、その意味でビックリしましたが、それを踏まえたら、次のレーティングが滅茶苦茶なのがわかります。

外資系ML証券
新日鉄(5401)を「買い継続」(同450円→500円)。

これから中国から製品が溢れ出てくるんだぞ。「買い」だけはないだろう。

それから、やってくれました、かの有名な外資系D証券、
船井電機(6839)、「Sell→Hold格上げ」! 論外!!(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-05 15:43
ベタ凪ぎどすなぁ
この3日間はベタ凪ぎ状態でした。本日(8月3日)の出来高は14億株、上げる体力もなし、さりとて下げるだけの意欲もなし。

ここに来て、NY市場の動向も全く影響なし。誰だよ、東京はNYのコピー市場(写真市場)なんて言ってたのは。

ただ、明日は流石に動くかもしれません。そのシグナルが出ていますので。ただし、どちらに動くかは分かりません(希望的観測では上抜けなのですが・・・)。

特に注目すべきレポートもなし。こんな時こそ働けよな、自称アナリスト諸君。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-03 16:15
抜けず、残念!
節目の15,600円は抜けませんでした。またダウントレンドの再開とみてよいでしょう。

今週はリスクが一挙に顕在化しそうです。ご注意を。

UとBとS、GS、国内最大手Nがパイオニアを格上げ。

分からん!今のパイオニアの売れ筋商品って何だ?(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-08-01 18:09

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31