以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
なんだかなぁ
もう1つ勢いに欠ける相場展開、好意的に解釈すれば下値固めという事になるのでしょうが、各指標をみる限り、盛り上がりに欠けていることは明白です(急落もなさそうですが)。

本日は年度末、営業マンにとっての大晦日です。

成績のいいアナリストから順に、本来の仕事に戻れるわけですが、CとSとFとB証券の場合、マネロンの証拠隠しは終わったのでしょうか? アナリストが本来の業務に戻っているみたいですが、段取りが付いたみたいですね。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-31 16:05
やっぱりね
やはり桜の開花とともに、市場の地合いも良化してきまして、安心感が漂い始めています。

ただ、これが何時まで続くかといえば、まだ心もとないところがあり、前回の上げ相場(昨年5月~今年1月)のようなロングランにはならないと思われます。2万円の大台を目指す展開になるでしょうが。

レーティングは皆無といってよいほどなし。これでお分かりいただけると思いますが、アナリストといっても所詮営業員です。ノルマをこなしています。そんな時はレポートなんて二の次です。
レポートの存在というものはその程度を心得てください。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-30 13:55
ありゃりゃ
薄商いというのはあたりましたが、これだけ上がるとは、嬉しいような、でも予想がまたもや外れて、複雑な気分です。

話し変わって、某有名ブログによると、タワー投資顧問の清原氏、分かりやすく言うと「100億円儲けた清原さん」がサイバーファームを仕込んでいるそうな。でも、サイバーファームっていうといわくつきの企業でしょう。デイトレーダーは知らないが、じっくりがたの私は関わりたくない銘柄です。

レーティングの世界ではつとに有名な(?)D証券と、CとSとFとB証券が本日(3月29日)、いくつかのレーティングを発表。それにしてもCとSとFとB証券はユニ・チャームが好きだねぇ。何年か前にもおんなじ様なレポートを出していた。勿論、目標株価には届かず。今回もみんな騙されるのかなぁ。

D証券、松竹のSELLはわかるが、何で東映がBUYなの? アニメ子会社のことを言っているの? 映画のシェアと配給予定映画の評判ぐらい確認しとけよ言いたい。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-29 18:32
楽天の監督よりもすることがない今日
本日(3月29日)、権利落ちの翌日ということもあるでしょうが、寄り付きは閑散の一言。まあ、今日は開店休業というところでしょうか(多分小幅安で引ける-9時20分現在の予言)。

何らかの動きがあるのは、材料が出てくる明日以降になるとみられます。換言すれば、これまでに見直してきたポートフォリオの成否が試されるのが、これからの2ヶ月間です。

証券会社の銘柄レポート数も超低空飛行です。

それにしても、野村も柿安を評価するまでに落ち込んだか。かつての矜持はどこへやら、中小証券と変わらなくなっています。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-29 09:20
とりあえず権利落ち
権利落ちですので、こんな動きでしょうか。

ですが、こんな時にこそ、それぞれに銘柄の素顔が垣間見られることがあります。例えば、トヨタとスズキの値動きの違いなぞは、その理由を突き詰めてみたら面白いことが発見できると思われます。

本日はレーティングの発表自体ほとんどなし。各証券会社のアナリストグループが本来の業務に戻るのは来週以降でしょう。ただし、30日、31日の株価には注意です。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-28 16:18
上がっているので良しとするか
本格的な上昇軌道に乗ったとは到底思えないのですが、日経平均は何のかのと言いつつも上がっているので、とりあえず良しとしましょうかというところです。

盛り上がらないのは商いが閑散としているせいです。明日、明後日もこんな調子でしょう。新たな展開をみせるのは材料が出てくる30日以降になると思われます。

本日のレーティングから。

UBS証券、豊田合成(7282)のレーティングを「新規Neutral2」(目標株価2700円)に設定。この内容自体は特に問題ないのですが、トヨタ合成がヒューネットの株式を348万株保有していることに対するリスクに言及したレポートを見たことがない。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-27 15:37
時代は味噌カツ
昨日からの不眠症でフラフラになってアップしている一陽です。

本日(3月24日)の日経にも大々的に取り上げられていましたが、地価の公示価格が大都市圏では下げ止まりの様相を示しつつあるそうです。

市場がどこまでこのことを織り込み済みかは不明ですが、プラス要因になるのは間違いないと思われます。

それにしても、名古屋の地価の上がりっぷりは凄い。トヨタという超大企業を抱えているとはいえ、その躍進ぶりには眼を見張るばかりです。

名古屋銘柄の狙い撃ちも一法かと考えられます。

昨日のレポートから。D証券が住友大阪セメント(5232)を2→1格上げ、一方住友ゴム工業(5110)を2→3格下げ(目標株価1500円)。

逆じゃないのか?
(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-24 07:03
珍しくお早うございます
朝寝坊の宵っ張りなのですが、珍しく目が覚めてしまったので、早朝から打たせて貰っています。お早うございます。

月曜日こそ大幅な上げを記録しましたが、水曜日はやはり反落、16,000~16,500円での推移という展開には変わりはないようです。ただ、市場を取り巻く環境が良化していますので、この先、下値を切り上げることになるかと思われます。

それにしても、昨日(3月22日)も日経平均は大きく動いたけれど、TOPIXはほとんど動かない展開でした。最近こういうことが多いのですが、これは相場が節目を迎えることを示す場合が多いので要注意です。

気象庁がフライング気味に桜の開花宣言を出したので、予想はまたしても外れましたが、例年の開花時期には、地合いもよくなることが考えられます。

さて、本日は昨日のレーティング・レポートから。NC証券が東京製鉄の格付けを2H継続(目標株価1500円→2400円)。まず、電炉メーカーに高い評価を与えること自体に胡散臭さを感じますが、それよりこの証券会社は今、金融庁に睨まれているはずです。それなのに、株価は上昇の一途。くれぐれもご注意のほどを。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-23 07:13
やっぱりツマラナイ年度末
年度末は意外と動きがないもので、相場を見ていてもつまらないです。

でも、この中にこそ、次の相場の牽引役が眠っているものでして、その点では眼が離せません。

東証もようやく重い腰を上げてきていますし、もう少しの辛抱といったところでしょうか。

今日は特にコメントすべきレポートはなし。数が少なすぎる。それにしても、大和ってレポート出さないなぁ。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-17 19:40
所謂「行って来い」
上がれば下がり、下がれば上がるの所謂「行って来い」の展開になっています。先日も申し上げましたが、暫くはこの状況が続くのもやむをえない次第です。

それにしても出来高が少ないですね。じっくり静観が正解でしょう。

むしろ、今心配なのは外国株向け投信、特に新興市場向け投資信託でしょう。

中東市場の暴落に象徴されますように、新興市場にきな臭さが漂っています。国内市場の方が安全でしょう。

本日(3月16日)のレポートから。
CとSとFとB証券の古河スカイ(5741)に対する投資評価(OP継続、目標株価660円→780円)。断言しても良い、嵌め込み。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-03-16 18:57



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧