以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
2007年 05月 24日 ( 1 )
オリンピックまで
もつのかねぇ、中国。

だいぶ、風当たりが強くなってきていますから、遠からず腰砕けになるのではないでしょうか。

ところで、今回、副首相を団長とする中国閣僚が大勢欧米しましたが、これをもって中国の総意とみなすと、大火傷をしますよ。

例の女性副首相を筆頭に、彼らは全て、江沢民派ですから。現政権の意向を反映していません。

ですから、自派に都合の良いところだけは受け入れて、例え国益に反しても、都合の悪い点は米国の怒りを買ってでも拒否し、挑発する。(その方が、現政権が困るから)

そもそも、相手は財務長官が出てきているのだから、本来なら中国も「財務大臣」が相手すべきです。そうならないのは、胡錦涛現政権に力がないから。

北朝鮮が核実験をした時も、外務大臣は相手にされず、出てきたのは北朝鮮担当の国務委員(勿論江沢民派)。

この国では、ヒラの財務大臣や外務大臣では権限がないようです。


本日のレーティングから。

大和証券、
ジュピターテレコム(4817) 「新規2」(目標株価12万3,000円)

天下の大和が評価すべき銘柄か?

(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-05-24 16:20

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31