以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
2007年 05月 09日 ( 2 )
問題は
来週でしょうね。

そろそろ中国市場も終焉に近づきつつありますし、日本では決算発表が最盛期に入ります。

特に、電機関連の業績が、市場の風向きを変えることになるでしょう。

では、なぜここまで下げ渋っているかというと、米国市場がしぶといから。というよりも狂乱に近い状態にあるから。連れ高という奴ですね。

相場の向きが分かる来週まであと少しの我慢です。


本日(5月9日)のレーティングから。

札付きの外資CとSとFとB証券、

アーバンコーポレーション(8868) 「N(NEUTRAL)→OP(OUTPERFORM)格上げ」(目標株価1,890円)

大東建託(1878) 「N(NEUTRAL)継続」(同6,000円→6,500円)

提灯記事の典型!

(了)
-----------------------------------------------------------

【お知らせ】

下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。国際情勢の把握には格好のマガジンです。

「経済英語実戦講座 一流紙を読みこなせ!」(まぐまぐ登録ナンバー:P0004873)



-----------------------------------------------------------

【お知らせ】

下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。

「狙い目はコレ! 株式市場特別レポート」(まぐまぐ登録ナンバー:P0004864)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-05-09 15:56
もうそろそこ
世界同時株高(日本を除く)も、終焉に近づきつつあるのでは、ないしょうか。

各国の実情を全く考慮に入れず、不見転で買うというのも、相場の本道に反しています。

このことは、保有している銘柄の事は全く分からずに売買していた、デイ・トレーダーの皆さんには、実感頂けると思われます。

そう言えば、2005年も4月に最高値をつけた後、5月は一直線でした(勿論下向き)。

今年はどうなるのか、筆者はかなりの調整を予想しています。

当たったらこのブログ、皆に紹介してくださいね(笑)。


本日の格付けレポートから。

誠心誠意、個人投資家を騙した挙句、外資に飲み込まれてしまった国内系NC証券(多分、アナリストは全員クビだろうなぁ)、

東芝(6502) 「2H継続」 (770円→930円)

当面の稼ぎ頭のNAND型フラッシュメモリは、サムソンと激闘中で単価は底這いのまま。

原発事業は大いに将来性が期待されるが、収益に寄与するのはまだ先。

よって、目標株価付近で揉むと考えるが妥当。

(了)
-----------------------------------------------------------

【お知らせ】

下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。国際情勢の把握には格好のマガジンです。

「経済英語実戦講座 一流紙を読みこなせ!」(まぐまぐ登録ナンバー:P0004873)



-----------------------------------------------------------

【お知らせ】

下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。

「狙い目はコレ! 株式市場特別レポート」(まぐまぐ登録ナンバー:P0004864)
[PR]
by ichiyou_tour | 2007-05-09 00:29

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31