以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
2006年 10月 13日 ( 1 )
たまにはテレビも
役に立つものです。


北朝鮮のことですが、この国に限らず、共産国というのは敵国を口汚く罵るのが得意でした。

例えば、
米国はご存知「米帝(米国帝国主義)
日本は「米帝の手先」
韓国(南朝鮮)は「米帝の傀儡」

といった風に。

ですが、最近は「制裁決議案の採択した場合、それを宣戦布告行為とみなす」ですから、

「米帝」も「手先」も「傀儡」も

中国もロシア(旧ソ連)も

同列にみなすと宣言したに等しいのです。

横一線ということは、大きく後退したのは言うまでもなく中国。

「血と汗で塗り固めた同盟関係」はどこへ言ったのでしょうか。


それはさておき、
株式市場とは非情なもので、北朝鮮の「恫喝」など屁でもないという反応でした。

来週あたりから中間決算が公表されるので、それに伴い、株式市場も方向性が決まってくるでしょう。

筆者は徐々に本格的な上げ相場になると考えています。


本日の格付けレポートから。

国内SK証券、大黒天物産(2791)、「2+→2格下げ」。

レーティング云々よりも、出来高みてみろ。買っていい株かどうか分かるはず。

幹事証券のひとつだからね。完全な自作自演。確かにこの証券会社は、しょっちゅうこの銘柄のレポートを出している。

レポートを読む時は、必ず幹事証券かどうか確認すること。(了)
[PR]
by ichiyou_tour | 2006-10-13 19:58



検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧