以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
お知らせ
下記メルマガも併せてお読み頂ければ幸いです。有料メルマガ(月間1,680円)ですので、「まぐまぐプレミアム」からお入り願います。無料お試し期間(最大一ヶ月)もあります。詳しくはHPをご参照願います。

まぐまぐプレミアム
http://
premium.mag2.com/


「本格株式講座 世界情勢最新分析報告書」
(登録NO. P0004864)

「米英一流経済誌制覇のための英語実践講座」
(登録NO. P0004873)

フォロー中のブログ
ふらつき高止まり相場
年内は高止まり(これでも弱気派の小誌に言わせれば「高止まり」です)か緩やかな右肩上がりと言う私見、乱高下気味が気になりますが、まずは当たらずとも遠からずでしょうか。

来年は新年早々から地獄の釜が開きますが、それでも世界からみれば日本は天国です。


災難続きの今年の日本、年末恒例の清水寺の生臭坊主が「1年を象徴する文字」として大書したのが「絆」、ありきたり過ぎて木魚並みの脳味噌を露呈させていますが、小誌に言わせれば「試」です。

東日本大震災と原発事故、そしてタイの洪水と、日本は無数の「試練」に見舞われましたが、驕り昂ぶる東京電力は天の試験に見事落第、半官半民が如何に役立たずかを教えてくれました。

いずれの災いも想定外は有り得ないことを教訓として残してくれましたし、古人の教えは決して疎かに出来ないことを、例えば街道が水浸しにならないギリギリの線を結ぶ様に設置されていたり、言い伝えが命を救ったりした例は枚挙に暇がありません。


新年(2012年)は東京株式市場が試される年、「想定外」が現実になる年と考えます。


小誌は今、モスクワ(ロシア)と上海(中国)の株価指数に注目しています、勿論、対ドルルーブル並びに人民元市場も。


米ソ冷戦をご存知の年代なら、今の現実は有り得ないですし、終戦直後を知る方々からすれば、今ですらバブルであり高度経済成長です。


本日(12月13日)のレーティングから。

スリーダイヤでない方のM証券、

太陽誘電(6976)「NEUTRAL継続」(目標株価500円→600円)

コンデンサーは等分出番無しです。

(了)

メルマガに就きましては、左側「お知らせ」欄をご参照願います。(毎週水曜日夜、土曜日夜発行)

最大1ヶ月の試読期間(お試し期間)がございますので、是非ご利用下さい 。

(以上小誌文責)
[PR]
by ichiyou_tour | 2011-12-13 23:23

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧